コミュニケーション力を磨き、リーダーとしての資質を学ぶ場所。それがトーストマスターズです。


by u2tmc

第9回例会の報告

2006年4月30日日曜日13時30分より、宇都宮東コミュニティセンターで、第9回例会を開催しました。今回は多数のゲストを迎え、新緑の季節にふさわしい、爽やかな例会となりました。プログラムもそれに合わせるかの様に多彩な趣向で行いました。

日本語テーブルトピックは、テーブルトピックの達人ソーリーさんが、色々な品物を使って、それを題材にした即興スピーチを指名した人に話して頂く手法で行いました。セミナーでは、小原がトーストマスターズ教育プログラムの説明を、自分が話し手としてどこを目指すのか、という点に絞って上級マニュアルの用法について解説しました。

スピーチは、森さんが「いつもふたりで」という題で、心温まるアイスブレーカーをされました。また、それに対する論評は2人の論評者を立てて、同じスピーチに対する印象の違いを見せて頂きました。英語の部では森さんがテーブルトピックをされ、こどもの日にちなんだ出題をされました。

英語スピーチは渡辺さんが、"Life is like a box of chocolate"なる題で、人生をチョコレートに例えてのスピーチをされました。その論評はソーリーさんが行い、細やかなアドバイスをされました。
[PR]
by u2tmc | 2009-01-24 20:06 | 7. 例会報告