コミュニケーション力を磨き、リーダーとしての資質を学ぶ場所。それがトーストマスターズです。


by u2tmc

第14回例会の報告

2006年9月24日(日)13:30より、宇都宮東コミュニティセンターにて第14回例会が行われました。昨年は台風の最中でしたが、この日は秋晴れで少し暑いくらいでした。司会役である今日のトーストマスターは小原が務めました。日本語の部のテーブルトピックは仙台から応援の森さん。「~の秋」ということで、定番の秋の話題で出題されました。スピーチは三觜さんが基本#3スピーチを組み立てよの課題で「心の力、言葉の力」、谷田さんが基本#6言葉を生かせの課題で「心と言葉と行動と」の題で話されました。奇しくもお二人とも似たような題のスピーチでしたが、三觜さんは「おもう」という意味を持つ言葉の順序付け、谷田さんはご家族や会社の事例から心を込めて話すことの重要性を説かれました。

英語の部では小原がテーブルトピックを受け持ち、"Autumn"をテーマに"favorite word about Autumn","news on this September"などの出題をしました。スピーチは久保田さんが、Basic manual #4 "How to say it"の課題で、"The magic of statistics"という題で統計のトリックについて話されました。

総合論評は日本語、英語とも森さんが手短、かつ的確にコメントされました。今日の言葉「フェア」の通り、とても公平な視点でした。今回から各賞受賞者は日本語英語合わせての投票結果からの選出としました。左は最優秀スピーチ賞:三觜さん、論評賞:森さん、テーブルトピック賞:谷田さんです。
[PR]
by u2tmc | 2009-01-24 21:00 | 7. 例会報告