第24回例会の報告

7月29日(日)13:30より、東コミュニティセンター内宇都宮市民活動サポートセンター2階団体室1にて第23回例会が予定通り開催されました。今回は久しぶりに仙台TMCより森さんをお迎えし、またゲストも4名と盛況でした。

■日本語の部

テーブルトピックは半沢さんが担当、夏休み関係の題で行いました。スピーチは中村さんの留学の思い出その2という題で行いました。留学先で日本の戦争や天皇制について考えさせられたという内容でした。なかなか重い内容でしたが、ゆっくりとしたスピーチでいろいろと考えさせられるものでした。

論評は小原さんが行いました。昔から現在への話の構成の良さを指摘し、また実際に改善点も実演するところで、エキスパートのうまさを感じました。

■英語セッション

英語の部テーブルトピックは中村さんが担当、お金と夏という面白いテーマで行いました。
とくにゲストのクシさんは日頃の生活をからめて話されましたが、大変面白くスピーチが上手なことに感心しました。英語や日本語の壁を超えてスピーチの上手な人はいるんだなと思い知らされました。ぜひいろいろなテクニックを盗みたいと思います。

スピーチは半沢さん、"Garbage Problem" というこちらもまた深い内容でした。具体的に分別の仕方から、身の回りからできるCO2排出量削減の方法まで大変ためになる内容でした。論評は森さん。短い準備時間でありながら、スムーズで的確なものでした。

ベストテーブルトピックとベストエバリュエーターは森さん、ベストスピーチは半沢さんが受けました。半沢さん、中村さんそして今回のゲストの方々は本当に英語が滑らかで上手なので、早く経験を積んで私のスピーチを論評してもらえるようになったら、お互いにどんどんステップアップできそうで、楽しみです。また、例会後の会議でまた、サポートセンターのお祭りに参加することにしました。内容についてはまたアップしますが、お気軽に参加いただけるとうれしいです。
[PR]
by u2tmc | 2009-01-24 21:51 | 7. 例会報告