コミュニケーション力を磨き、リーダーとしての資質を学ぶ場所。それがトーストマスターズです。


by u2tmc

第37回例会の報告

8月31日(日)13:30より、第37回宇都宮トーストマスターズクラブの例会が宇都宮市東コミュニティーセンター内宇都宮市民活動サポートセンター団体室1で行われました。今回は3名のゲスト(一名はイギリス人)2名の応援と2名の新入会員と非常に多くの参加を得てにぎやかに行われました。本日のトーストマスターは谷田さんが務められました。

■日本語の部

テーブルトピックは仙台から応援の森さんが行いました。お題は夏休みに関するもので、縁日、夏の旅行、忘れたい思い出、子供の頃の思い出について、三嘴さん、須賀さん、谷田さん、スティーブさんが即興で行いました。

準備スピーチ1つ目は、新入会の木村さんが Project#1 アイスブレーカーで「自分について」というタイトルで行いました。自己紹介の意味もかねているアイスブレーカーですが、緊張しながらも生い立ち等をはっきりと堂々とスピーチを行いました。準備スピーチ2つ目は、堀松さんが Project#3 スピーチを組み立てよで「インドについて」というタイトルで行いました。インドに関する様々な情報を紹介してくださいました。個人論評は久保田と中村さんが行いました。

■英語の部

テーブルトピックは新入会の木村さんが Studying English について行いました。初めての司会でしたが、まるでスピーチを行うように自分の経験をまじえて行いました。
"When did you start English?","When do you use English most?",How do you keep motivation to study English?" というお題に対し、森さん、中村さん、スティーブさんが即興で行いました。

準備スピーチは小原さんが Project#4 "How to say it" にて " LOST "というタイトルで行いました。この夏の災難について流れのしっかりしたスピーチを行いました。個人論評は堀松さんが行いました。

最優秀テーブルトピック賞:スティーブンさん、最優秀論評賞:中村さん、最優秀スピーチ賞:木村さん。

今回の途中でサポセン祭りについての意見を聞いたり、イレギュラーもあり、時間が遅れてしまいました。また、第一号会員である谷田さんが退会を申し出、非常に寂しいニュースもありました。忙しくなるということで止むを得ないのですが、大先輩がいなくなり戸惑ってしまいました。また、今後の運営については再度本部に登録するということが採択されました。

次回は9月21日に東コミュニティーセンターで行われます。興味のあるかたはぜひ見学に遊びにきてください。
[PR]
by u2tmc | 2009-01-24 22:28 | 7. 例会報告