コミュニケーション力を磨き、リーダーとしての資質を学ぶ場所。それがトーストマスターズです。


by u2tmc

第40回例会の報告

第40回宇都宮トーストマスターズクラブの例会は、11月30日(日)13:30より、宇都宮市東コミュニティーセンター2階の宇都宮市民活動サポートセンター団体室で行われました。今回は1名のゲスト,7名の会員合計8名で行いました。本日のトーストマスターは中田さん。

■日本語の部

今日の言葉は森さんが「わくわくする」となりました。テーブルトピックの司会は初めてのスティーブンさん。冬、正月に関して、中田さんに日本の正月、ゲストの高島さんには来年やりたいこと、中村さんには日本の冬の楽しみという出題を行いました。

スピーチは熱意を示せというプロジェクトで「クリスマスソングについて」という題で行った須賀さんと、表現方法というプロジェクトで「自転車の楽しみ」という題で久保田が行いました須賀さんのスピーチはいつも有名な歌が織り交ぜてあり、聞いていて楽しく、そしてわかりやすい内容でした。

個人論評はそれぞれ堀松さんと中村さんが行いました。総合論評は仙台から来ていただいている森さんが行いました。森さんは言葉番もかねており大変忙しい役割でしたが、うまくまとめられている点がさすがでした。

■英語の部

Word of the day は "excite" でした。テーブルトピックは堀松さんが時事の話題について行い、小原さん、久保田、森さん、高島さんに出題しました。

スピーチは、Ice Breaker をスティーブンさんが "My life in Japan" というタイトルで、How to say it を中村さんが "The best way to improve English" というタイトルで行いました。
スティーブンさんは英語を若干ゆっくりしゃべっていて聞きやすく、また身振り手振りも含まれていて楽しく聞きました。中村さんは専門の内容について穏やかにわかりやすい英語で話されました。

論評は須賀さんと久保田がそれぞれ行いました。総合論評は再び森さんでしたが、持ち上げながらも適切なアドバイスをいただきました。

表彰の部では、森さんがテーブルトピック賞、須賀さんが論評賞、スティーブンさんがスピーチ賞でした。今回ゲストの高島さんが入会されさらに正式な会に近づいたこともあり、さらに盛り上げていきたいと思いました。
[PR]
by u2tmc | 2009-01-25 20:39 | 7. 例会報告