第41回例会の報告

第41回は12月21日(日)13:30より、東コミュニティセンター内宇都宮市民活動サポートセンター団体室で行なわれました。最終日曜が28日のため、第3日曜に繰り上げての開催でした。ゲストには一般の方の他、トーストマスターズ日本支部長である滝本ガバナーが初参加。例会もいつもと違った雰囲気になりました。

c0199134_21383598.jpg

■日本語の部

司会役である今日のトーストマスターは会長の小原さんが担当。正式なクラブとなるための国際本部への申請手続きが無事終わった証として、会報「TOASTMASTER」が会員に配られました。テーブルトピックスは須賀さんが司会をされ、自身の職場の雇用問題について参加者の意見を伺いたい、という趣向でした。社会的なややシリアスな出題でしたが、みなさん自分の問題と捉えなおして回答されました。

スピーチは下記3本でした。

高嶋さん 基本マニュアル#1アイスブレーカー/「ちょこボラの勧め」

先月入会されて初めてのスピーチ。ご自身が取り組まれている2つのボランティア活動をのお話を通して、これまでの経過を簡潔に述べられました。

中田さん 基本マニュアル#3スピーチを組み立てよ/「2008年を振り返って」

ご自身の振り返りかと思いきや、2008年に起こった象徴的な事件3つを取り上げての総括で、パソコン画面に図表を表示されてわかり易くお話されました。

吉村さん 上級マニュアル・管理職のスピーチ#3やる気を出させる/「オニクロ」

経営者、管理職として部下や関係者を指導するためのスピーチプロジェクトで、架空の企業オニクロの経営戦略を社員に示すという、凝った設定で行なわれました。

c0199134_21401340.jpg

■英語の部

テービルトピックスは再び須賀さん。日本語とは趣向を変え、年末年始の親しみ易い話題を提供されました。スピーチは下記1本でした。

堀松さん Competent Communication #4 How To Say It "TV Guide"

テレビ番組の話題、特に2008年の某大河ドラマのお話が中心でした。

総合論評は、日本語、英語とも大御所の滝本ガバナーにこと細かく論評して頂きました。

■表彰の部
c0199134_21405281.jpg

最優秀テーブルトピック賞:森さん
最優秀論評賞:堀松さん
最優秀スピーチ賞:中田さん

この回また1名の方の入会があり、正クラブ昇格まで後1名という状況で2008年の幕を閉じました。
[PR]
by u2tmc | 2009-01-25 20:45 | 7. 例会報告