コミュニケーション力を磨き、リーダーとしての資質を学ぶ場所。それがトーストマスターズです。


by u2tmc

第57会例会報告

4月25日(日)13時30分より、宇都宮市民活動サポートセンター団体室で第57回例会が行なわれました。
前回とうってかわって、ゲスト2名を加えて13人と多くの参加者で行ないました。

まず最初に前回入会されました、佐原さんの入会式を行ないました。 林さんの入会式もやったばかりなので、徐々に入会者も増えて来てメンバーの顔ぶれも多くなってきました。この調子でぜひ盛り上げて行きたいです。

日本語の部

本日のトーストマスターは久保田、テーブルトピックは半沢さんが担当し、春やGWに関して言葉をテーマに行ないました。

スピーチ
スティブンさんはCC#8Get Comfortable with Researchでタイトルは大田原市立図書館のシシフォス王というタイトルで常用漢字の見直しによる徒労感をシシフォス王の伝説になぞらえてスピーチしました。 特に憂鬱の欝の時など日本人でも分からない字を聴衆とコミニュケーションをしながらスピーチするという手法で興味を引きながらスピーチを行いました。
c0199134_2304812.jpg

森さんはCC#6言葉を生かせでタイトルはきしむ扉でした。健康診断のエピソードから少し健康に不安な状態をきしむ扉にたとえ健康に長生きするための3つのコツを紹介。硬い内容かと思われましたが、最後に笑いというスパイスが必要というところで、全体としてうまくまとまっていました。

英語の部
テーブルトピックは堀松さんが担当し、時事ネタで火山の噴火、上海万博、GWのデートプランというテーマで出題しました。

スピーチ
佐原さんはCC#1IceBreakerでタイトルはStereotypes Of 'Kyoto-jin'で一般的な京都人のイメージと実際の違いを語りました。ご本人の考える京都人の実際の姿が英語でとてもいきいきと伝わり、これからのトーストマスターで色々活躍いただけると期待させられるものでした。
c0199134_2301734.jpg

林さんはCC#2Organize Your SpeechでタイトルはSpring
Dawnというもので、春眠暁を覚えずという言葉から良い眠りを得るためのコツなどを披露されました。よく調べられた内容で、多くのためになる情報とともにうまくスピーチをまとめていました。

テーブルトピック賞は中田さん、ベストスピーチ賞は森さん、論評賞は小林さんでした
c0199134_22594069.jpg

また、今回CCを完了した堀松さんから、その証明書が披露され、皆さんにも刺激になったと思います
c0199134_2258519.jpg

最後に次期役員候補の紹介があり、次回に選挙を行なうことを告知して終わりになりました。

今月のTMC宇都宮検定をアップしましたのでチャレンジください。
Q: 市内に「ながめてみ~や」という怪しいスポットがあります。
それはどこにある何でしょう?

1.市の繁華街にある怪しいお店。
2.宇都宮城を一望できる近くのレストラン。
3.市の歴史を一望できる博物館の一角。
4.市街地を一望できる市役所のてっぺん。

正解はここです。
http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/kanko/kankou/spot/005878.html
みなさんもぜひ眺めてみてください。
[PR]
by u2tmc | 2010-04-26 22:26 | 7. 例会報告