コミュニケーション力を磨き、リーダーとしての資質を学ぶ場所。それがトーストマスターズです。


by u2tmc

ユーモアスピーチ ディビジョンコンテスト報告

10月31日(日)に行われた「ユーモアスピーチ ディビジョンコンテスト」に、宇都宮TMC代表⇒エリア13代表と勝ち抜いてきた森さんが出場しました。

結果は、残念ながら入賞にはならなかったそうですが、ディビジョンコンテストともなるとさすがにレベルの高い大会だったようです。以下、森さんがメーリングリストにて報告したメールの抜粋を転記させていただきます。

――――――――――――――――――――――――――――――
先週日曜日に開催された日本語ユーモアスピーチコンテストのご報告です。

開催日時:10月31日(日)12:30~
開催場所:北とぴあペガサスホール(JR王子駅近く)

結果、3位以内の入賞はかないませんでした。
8人参加し、1位が赤羽根、2位が八王子、3位が武蔵(かな?)の代表でした。
森の感想としては、日本語の面白さや独り言っぽいトークの味をだしたもの(1位)、動きも顔の表情も話しのネタもすべて使いまくったパワフルなもの(2位)、効果音をまさに効果的に使ったもの(3位)でした。

こうやって振り返ってみると、面白いスピーチの面白さを言葉で説明するのはとても難しいです。理屈ではないというか。つまり理屈ではない面白さを創り出さなければいけないのでしょうね。

宇都宮代表として日本語コンテストに出場させて頂いて、ありがとうございました。また前回の例会で練習の機会を与えて頂き、重ねて御礼申し上げます。

英語コンテストも同会場で14:35から開催されました。
こちらは仙台代表で参加しましたが、同様に入賞はかないませんでした。
1位が立川、2位が埼玉、3位が所沢の代表でした。
全体として入賞者のスピーチは、単にストーリーの面白さだけではなく身体の動きやしぐさ、顔の表情等すべてをフル回転させて笑わせていると感じました。

日本語の部と英語の部のどちらにも参加したのはディビジョンコンテストでは初めてだったので、終了後はどっと疲れがでてしまいました。
今後も例会を通じ技量の向上に努めたいです。
これからもよろしくお願い致します。
――――――――――――――――――――――――――――――
[PR]
by u2tmc | 2010-11-13 22:45 | 7. 例会報告