コミュニケーション力を磨き、リーダーとしての資質を学ぶ場所。それがトーストマスターズです。


by u2tmc

第89回例会 クラブコンテスト

本日の例会はクラブのスピーチコンテストだった。
今日は足利TMCやほかのゲストの方が合計3名参加され、部屋が狭いくらいの人数となった。

c0199134_124503.jpg



コンテストは、コンテスト委員長を大浪、チーフジャッジを高嶋さんが担当しおこなった。
さすがコンテストだけあって、通常と異なる雰囲気で、緊張感のあるコンテストとなった。


日本語のスピーチには小原さんが参加。1名のみの参加となった。

「零からの出発」というタイトルで、ここ宇都宮トーストマスターズクラブを立ち上げるまでの話であった。
非常に思いのこもった熱いスピーチで、印象に残るものだった。


英語のスピーチコンテストには福田さん 、佐藤さん、三宅さんが参加した。

福田さんのスピーチは「JAPANESE CULTURE」というタイトルで、日本の文化を外国人に説明することが難しい話として、回転寿司で英語で魚の説明をするのが難しいという話が共感でき、面白かった。

佐藤さんのスピーチは陶芸の話で、陶器を作るプロセスの説明とそのむずかしさ、面白さが伝わってきて、楽しいスピーチであった。

三宅さんのスピーチは「GIFT FROM METEOR」というタイトルで、プラチナという元素は隕石が地球に運んできたという話で、意外なプラチナの用途など興味深いものであった。どれも面白い、好奇心をくすぐるスピーチで楽しめた。

気になるコンテストの結果は、日本語1位小原さん、英語は1位三宅さん、2位福田さんとなった。
4月6日に行われる次のエリアコンテストでも是非頑張ってもらいたい。
[PR]
by u2tmc | 2013-02-25 01:26 | 7. 例会報告