コミュニケーション力を磨き、リーダーとしての資質を学ぶ場所。それがトーストマスターズです。


by u2tmc

<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

106th Club Meeting report

c0199134_22534129.jpg
 ・2014.Jan.26th(Sun)13:30~16:00 
 ・at Machipia

Award

Table Topic       : Aman, 半澤


Toastmaster は予定の久保にかわり、半澤が担当しました。

本日のWordmaster は三宅。 「prepared / unpreapred  および、それらの派生語」 が本日の言葉。 

Timer は室田。 

Vote counter は桃津。


今回は、体調不良などで、欠席される方がいたり、または、急遽参加される方もいたりで、通常進行がむずかしくなり、英語でのTable Topicsのみの、例会となりました。



Table Topics の出題は、3名そして、”Kids Talk”カードによって行われました。


Sumeet によるトピック

1.「子供の時にしていた遊びは?」  桃津

2.「初めてのpublic speech のときの気持ちは?」 三宅

3.「日本でのチャリティーについて」 半澤

4.「あなたの文化で改善した方が良いことは?」 室田

5.「車を買うときに、どんな要素を重要視するか」 Aman


半澤 によるトピック

いかに自分の名前をおぼえてもらうか、そして、「見かけは--ですが、実は---です」とサプライズをとりながら、自分を印象づけられるか」を意識しながらの、自己紹介

半澤、桃津、室田、三宅、Amman, Sumeet、全員が順番にあらためて自己紹介をしました。


桃津によるトピック

1.「日本とインドでの治療の違い」 Summet 

2.「もしひどい風邪またはインフルエンザにかかったら、どうするか」 Aman

3.. 「ひどい風邪、またはインフルエンザにならないようにするには?」 半澤


Kids Talk によるトピック

1. 「If you could invent a new candy, what ingredients would you use? After whom would you name it?」Summet

2. 「If you could choose something to dream about, what would it be? What is the best dream you remember?」 三宅

3. 「What is the best gift you have ever given?」 桃津


小人数だったため、「いつ自分の番がまわってくるか?」とどきどきしながらも、それぞれが、しっかり話しができ、またいろいろな話しがきけた、充実した会となりました。


本日のジョーク 半澤

 「噛まない犬」 のショートコントが披露されました。


総合論評

 予想外に駐車場が込んでいたこともあり、開始時間が遅れました。しょうがない時もありますが、開始時間はきっちり守るようにしましょう。

 通常通りの進行とはいきませんでしたが、役割、プランを柔軟に変更し、スムースな会の進行ができました。何かの時を考えて、テーブルトピックテーマを予定より多く考えていたり、また、何かの時にと担当でなくとも、トピックテーマを準備していたり、と、会員のボランティア精神がとてもいい雰囲気を作っています。カードでのテーブルトピックもおもしろいアイディアです。

楽しい会合となりました。



[PR]
by u2tmc | 2014-01-28 22:54 | 7. 例会報告

104th Club Meeting report



2013年12月22日(日)13:30~15:00 
まちぴあ
Award
Table Topic : Sumeet
Speech     : Sumeet
Evaluation    : 三宅

Toastmaster は久保。見学の方、一名(松本さん)
本日のWordmaster は三宅。 「Unespected/予期せぬ」 が本日の言葉。 
Timer は小林。 Vote counter は久保田。

日本語セッション
テーブルトピックスは小原から「クリスマス」から切り取ったお題で3名に出題。
1. 「クリスマスの『クリ』から、栗を使ったお菓子について」三宅
2. 「クリスマスの『リス』から、リスに関するエピソード」高嶋
3. 「クリスマスの『スマ』から、スマートフォンのお勧めの使い方」(ゲスト)松本さん 「クリスマス」という言葉で始まったのに、お題は別なことになり予期せぬ展開で面白かったです。


English Session
Table Topics の出題は高嶋から5名に出題。
1.「What was the most memorable incident that happened this year in your private life?」 久保
2.「What was the most memorable incident that happened this year at work?」 久保田
3.「What was the most memorable incident that happened this year in your town?」  Sumeet
4.「What was the most memorable incident that happened this year in your family?」 小原
5.「What is was the most memorable incident that happened this year in Japan?」 小林
日本語のお題は複雑なものを選ぶが、英語のお題は簡単なトピックスを選ぶようにしている、という高嶋さんの配慮がありがたいと思いました。
準備スピーチ 1本目 「Ressurection of Indian form of Illness Treatment」    (CC#1 Ice Breaker) Sumeet   Evaluation-三宅

2本目 「ガンCancer」(CC#7 ReserchYour Topic) 久保田 Evaluation-高嶋  

今回は英語のスピーチが1本、日本語のスピーチが1本。
日本語のスピーチの場合、日本語がわからない方は内容が理解できませんが、
久保田さんは美しいスライドを作り、スピーチと同時にスライドも使って
話しを進めました。Sumeetさんにわかりやすかったと同時に、グラフを見ることにより、
日本人のメンバーにもさらにわかりやすく効果的でした。
Sumeetさんがスピーチの中で紹介されたインドの方は「Baba Ramdev」さんです。
Youtube で検索できます。
本日のジョーク 久保 「1月1日がHappy New (Y)ears Day! になったわけ」 

総合論評
年末のせわしい時期ですが、ゲストの方を入れて8名の出席者で行いました。
また、本日、Summetさんの入会式を行いました。

[PR]
by u2tmc | 2014-01-05 21:23 | 7. 例会報告